ニキビ跡の赤み、色素沈着(シミ)を消す化粧品の選び方とは?

ニキビ跡の赤みの原因の多くは、赤ニキビの炎症が長く続き、ニキビ部分だけでなくその周辺もダメージが及んでいる事により起こります。

 

化粧品での対策としては、ニキビの炎症を悪化させる強い殺菌成分が含まれた化粧品を避け、ターンオーバーを促し新しい皮膚の生まれ変わりを促進する成分が含まれたものを使用する事をおすすめします。

 

ニキビの炎症を悪化させる強い殺菌成分を含まない

→炎症を抑える成分として刺激の少ない、グリチルリチン酸ジカリウム、グリチルレチン酸ステアリルなどを配合した化粧品がおすすめです。

ターンオーバーを促しニキビ跡を薄くする成分成分が入っているもの

→プラセンタエキス、ダーマホワイト、アスコルピン酸、ビタミンC、ビタミンC誘導体などが配合されたものがおすすめです。

 

ニキビ跡の赤み、茶色、赤黒い色素沈着(シミ)に効果的な成分配合している化粧品

↓ ↓ ↓

リプロスキン ニキビ跡ケア専用の導入化粧水

 

ニキビの炎症を抑える成分 刺激の少ないグリチルリチン酸ジカリウム
ターンオーバーを促す成分 プラセンタエキス、ダーマホワイト、ビタミンC誘導体

リプロスキンには肌のターンオーバーを促すプラセンタエキスとビタミンC誘導体が配合されています。

 

ビタミンC誘導体は、美白成分ビタミンCが肌に浸透しやすくなったもので、色素沈着したニキビ跡に非常に適した成分。

 

ニキビ跡は新陳代謝による肌のターンオーバーで徐々に薄くなっていくので、リプロスキンでは赤や茶色いしみのようなニキビ跡の他、凹凸したニキビ跡のケアにも使えます。

 

ニキビ跡への口コミの良さはピカイチ☆

肌を柔らかくしてニキビケアに効果的な成分を肌の奥までしっかり届けるリプロスキンは、「今までのニキビ跡化粧品はなんだったの?」「一生治らないかと思ったのにリプロスキンに出会えてよかった」などの口コミが目立ちます。

 

もし効果がなかったり肌に合わない場合でも安心の120日間の全額返金保証付きなので、今までに何を使ってもニキビ跡が治らなかった方は、一度試されてみると良いですよ。

 

ターンオーバーを促して早く綺麗な肌を手に入れる!

フェイスパック 女性

口コミページはこちら→リプロスキン

 

 

ビーグレン ニキビケア全般ケア出来る基礎化粧品

ニキビの炎症を抑える成分 刺激の少ないグリチルリチン酸ジカリウム
ターンオーバーを促す成分 高濃度ビタミンC

ビーグレンは使用した人の口コミで人気が爆発したニキビ化粧品です。

 

リプロスキン同様、ニキビの赤みに効果のある成分や美白効果が期待できる高濃度ビタミンCを配合しています。

 

肌への浸透が難しいビタミンCを独自の特許技術で毛穴の奥まで浸透させる高濃度ビタミンC美容液「Cセラム」が、ニキビで傷んだ肌を修復へ。

 

赤、赤黒、茶色などのニキビ跡やニキビケア用に専用の基礎化粧品を探している方におすすめです。

 

フェイスパック 女性

口コミページはこちら→ビーグレン

このページの先頭へ